ふっくんのブログ

体育学部×建設現場

部屋が広く感じるためにしたたった2つのこと。

 

ご無沙汰です。ふっくんです。

 

 

4月になり新生活のスタートという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

かくいう私も神奈川から埼玉に引っ越してきました。

明日は入社式です。

 

 

神奈川では6畳+ロフトの部屋に住んでいました。

 

埼玉では6畳ワンルームです。

 


引っ越し前は6畳+ロフトでも狭く感じていたので焦りましたね。

 

 


しかし蓋を開けてみると

 

6畳ワンルームの部屋の方が広く感じる!!

 

 

 

部屋が広く感じるためにしたことは

 

 


1つ目に物を減らした

 


全捨て前提でどんどん捨てました。
いつか使えるかもというものは結局使わないので捨てましょう。または売りましょう。

 

 


2つ目に背の高い家具等を無くした

 


6畳+ロフトの部屋では

・2mほどの懸垂器具
・150cmほどの棚
・ロフトに上がるハシゴ
がありました。

 

 

それを今の6畳ワンルームでは

・150cmほどの姿見
・30cmほどの棚
・テレビ台
・机
にしました。

 

 


圧迫感が無くとてもスッキリします。

 


神奈川には4年間住みましたが、4年で1回しか使わなかったような物もありました。


意外と使わない物を持っていたりするのもです。

 

 

本当に必要なものは少ないのです。

 


背の高い家具を減らす、オススメです!